tooniiの写真日記

京都府民、休みの日に近くの神社仏閣・花・イベント等を撮影してます。

花脊松上げ(8月16日例年は8月15日)

毎年8月15日が開催日ですが、今年は雨で延期になり

8月16日に行われた、花脊の松上げへ行って来ました、

この祭りの写真を見るたびに行きたかったのですが、

結構山道を走って行かなくてはいけないので、一人で車を運転して、

夜の山道を往復するのは少し勇気がいりましたので、

中々行けずじまいでしたが、雨で延期になり、

休みでしたので思い切って行って来ました!

 

松上げとは、洛北の山村に伝わる精霊送りと火災予防、

五穀豊穣祈願の火の祭典。

河原に差し込んだ約千本の松明に一斉点火。高さ20メートルの大傘に向かって

その松明を投げ上げ、大傘に火をつけると京都府のHPに書いてありました。

 

↓村の方々が松明(たいまつ)を持って歩いてこられる様子です、

 スローシャッタですので、動くものは流れてます。

f:id:toonii:20170817005031j:plain

↓河原へ入って来られました。

f:id:toonii:20170817005052j:plain

↓河原に立ててある松明に次々に点火されて行きます。

f:id:toonii:20170817005124j:plain

↓松明をわらの紐で繋いであり、それをグルグル回し遠心力で、高さ20mの

 大傘のてっぺんめがけて投げ入れられます!

f:id:toonii:20170817005231j:plain

↓見事てっぺんにのると、観客から大きな拍手が!

f:id:toonii:20170817005606j:plain

f:id:toonii:20170817005714j:plain

山の中に太鼓の音が響き、何とも云えない幻想的な雰囲気があり、

道中は怖かったですが、行って良かったです、

今日は「五山の送り火」と重なってましたが、松上げを撮影出来て良かったです。